パーマカルチャー   ファミリープログラム2010 参加者募集  始まりました。


by pccj-kidsfamily

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


二日目です。
曇り空。
田植えが心配な空もようです。


[ニワトリのえさやり]
朝は、ニワトリへのえさやりではじまります。

ニワトリのごはんは、きのうみんなが食べたごはんの野菜くず。
みんなの食べた野菜くずが、ニワトリのごはんになり、
卵をうんでくれます。人は卵をもらいます。
人とニワトリはつながっているみたい。

b0131724_22284810.jpg
b0131724_223407.jpg

ニワトリのひなたち。
みんなのあげた野菜くずを
もりもり食べています。
元気にそだってね。


[粘土ってなあに]

b0131724_2320395.jpg田んぼのすぐちかくの土を掘ると
きめの細かい土が出てきた。
これが、粘土。

田んぼの土も
粘土質の土でできているんだ。
ぎゅってにぎると
しっかりかたまる土。

はたけの土と、手ざわりも、色もちがうね。


[田んぼ 田植え]

小雨のふるなか、みんなカッパをきて田植えです。
子どももおとなもがんばりました!
b0131724_22395838.jpg

ひと粒の苗から、1000粒のお米がとれるといわれています。
(プロのお百姓さんのばあい)
ぶじ田植えもおわり、これから秋まで田んぼの物語がはじまります。

b0131724_2248515.jpg

おとこのたちは、田んぼのとなりの池にいるオタマジャクシに夢中。
カエルは山から、水たまりのある場所に卵を産みにやってきます。
田んぼも大きな水たまり。
カエルが卵を産める場所がまたふえたね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(後日の田んぼ)
5月25日
田んぼにカエルがやってきたよ。
b0131724_22552833.jpg

b0131724_2311573.jpg
5月25日 
カエルのたまごはっけん

b0131724_2343071.jpg
6月4日 
オタマジャクシが
かえったよ


生きものいっぱいの
田んぼがいいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[土のかんさつ]

はたけには、わらがかけてある。
その理由は3つ。
・雨の水がわらにしみこんで、土をかわきにくくする
・他の草が、わらがしいてあるために生えにくくなる
・わらをしくと、いい土になる

なんでいい土になるんだろう?
わらをどけた下の土を、しらべてみよう。
b0131724_23345496.jpgb0131724_2335880.jpg


白い紙の上に土をひろげて、どんな生きものがいるかしらべてみよう
b0131724_23371251.jpg

ミミズ、クモ、トビムシ、ダンゴムシ、甲虫...
小さないろんな生きものがいたね。
土のなかで、たくさんの生きものたちが、
わらをたべたり、虫のしがいをたべたりして、
それを栄養たっぷりの土にかえてくれている。
ミミズはその代表選手。
もし、ミミズがいなかったら、わらやしがいはくさってしまう。
地面の下で、小さな生きものたちがいて、土はできているんだね。


[粘土であそぼう]

掘ってきた粘土であそぼう。
水をくわえて、ねっていくと、だんだんかたまりになってくる
b0131724_23494723.jpg

うえきばちをつくろう。
みんなそれぞれ。思い思いのかたちにできたね。
b0131724_23524433.jpg

1才ちゃんは、おてての手形。ちいちゃいかわいいおてて。
b0131724_23545058.jpg

すてきな作品できました!
夏のプログラムで野焼きをする予定です。
できあがりがたのしみですね。
b0131724_23573154.jpg

b0131724_2358496.jpgb0131724_235985.jpg


パーマカルチャーキッズ&ファミリープログラム
1泊2日の春のプログラム、以上で終了です。

2009年のはじまりは、にぎやかにスタートしました。
田植えは去年につづき、今年も空模様に悩まされましたが、
はじめての田植えを体験した子どもたちが、
これからどんなふうに思い出として記憶していってくれるのか
たのしみです。

オタマジャクシに夢中の男の子たち。
田んぼをさいごまでがんばった女の子たち。
対象的でもあり、ほほえましかったです。

おわかれのときには、男の子どうしで肩をくんでポーズしたりして。
1泊2日という短い時間でも、
お互いを意識し合ってゆく姿は、興味深いものでした。

今年のテーマは、「めざせ大家族」。
コミュニティのいろんな在り方を感じていただけるとうれしいです。


次回は、夏のプログラム。
一年のプログラムのなかでいちばん長い時間となる
2泊3日のプログラムです
夏。遊ぶにはもってこいの季節。
光と水が待っています。
皆様のご参加をお待ちしています〜。   スタッフ一同


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第2回 8月11日(火)、12日(水)、13日(木) 2泊3日 
      夏 「光と水」であそぼう

   内容:田んぼ「稲の花の観察」/畑「ガーデンドームつくり」
      ソーラークッカー作り&クッキング
      川あそび/源流遡行/ナイトウォーク
[PR]
by pccj-kidsfamily | 2009-05-24 17:21 | *2009プログラムの報告
パーマカルチャーキッズ&ファミリープログラム
春 「土」ってなあに?
   


1歳ちゃんから小学生のお姉さんまで、
にぎやかな春のプログラムが始まりました。
センターは、築100年以上の古いおうち。
センターで、「みんなは何月生まれ?」ゲームをしながら自己紹介。
さっそくパーマカルチャーの畑にでかけます。


[パーマカルチャーのはたけたんけん]

おや? なんだかはたけじゃないみたい。
土がみえないよ。
野菜はどこにあるんだろう?

「パーマカルチャーのはたけのひみつ」ビンゴカードを持って、
はたけのなかをたんけんします。

はたけのなかのみち、"ふかふか"してるね。

b0131724_11132219.jpg

農園の通路は、おがくずがしいてあります。
土をみせないのが、特徴です。
おがくずもやがては、いい堆肥となります。
畑にその堆肥をいくことで、よりよい土がつくられてゆきます。

b0131724_1165871.jpg

石の "あつあつ" があったよ。
タイヤと石とじめん。どのくらい "あつあつ" かな?
石をたどっていくと...? "くるくる" してる。

わらをどかしてみると、ミミズがいた! "いきもの"はっけん!


「スパイラルガーデン」(パーマカルチャー農園の一例)
石は、太陽の光を受けて、蓄熱する効果があり、
地温があがることで、植物が育ちやすくなります。
b0131724_19143138.jpg

石は螺旋階段を上がるように立体的に "くるくる" して、
東西南北、日当たりのよいところ、日陰のところ、半日陰なところ...
てっぺんは水はけがよく、裾野の方は比べると湿った土壌に。

この小さな空間のなかでも、多様な環境ができます。
日当たりの良いところを好む植物、日陰を好む植物...
その微気象を活かしながら、
その植物が好む環境に合わせて植物を配置する。

パーマカルチャーの畑は、立体的、曲線的で、空間を上手に使い、
自然のパターンに習い、自然のエネルギーを、
より多く得られるようなデザインがされています。


[はたけ やさいのしゅうかく]

今日の夕ごはんのおやさいを畑にいってしゅうかくします。

チャイブのお花はサラダに。
b0131724_1919887.jpg


[はたけ サツマイモ苗うえつけ]

ここは、ぼくたちわたしたちのはたけ。キッズガーデン。
3しゅるいのサツマイモの苗をうえました。
b0131724_1928338.jpg

b0131724_1934764.jpg

今は、くた〜っとして、元気のない苗だけど、
2、3日すると、ぐぐぐ〜っとおきあがって、元気になるよ。
ふしぎだね。つよいんだね。
秋になったら、サツマイモほりをして、焼きいもにしよう!


[やそうつみ]

いっぱいはえているミントやタイム。なににしようかな。
ぼくの、わたしのオリジナルドレッシングをつくります。

やそうもいろいろつみました。なにになるのかな?おたのしみ。
b0131724_19405973.jpg


[ドレッシングつくり ごはん]

ミントやハーブをちぎって、オリジナルドレッシング。
お酢とオリーブオイル、塩などはおこのみで。
びんのなかにいれて、シャカシャカふって。できあがり。
b0131724_19465511.jpg

いただきまーす。

b0131724_1950775.jpg

食事について詳しくは、
PCCJスタッフブログ「第1回 キッズ&ファミリープログラム キッチン」をどうぞ



[野草をつかった常備薬づくり]

ヘビイチゴの実と葉っぱで、虫よけのお薬に。
ハルジオンの花と根は、化粧水に。

野の草は、魔法みたいだね。
b0131724_201442.jpg

藤野では、昔からいろいろな野草を暮らしに活かしてきたそうです。
伝統の知恵を受け継ぐことも、
パーマカルチャーのたいせつな要素です。

身近な草花も、しらべると、
食べたり、お薬にしたり、草木染めをしたり...
私たちのくらしのなかでいろいろに役立つものもいっぱいあります。
野の草を知ると、暮らしがひろがりますね。

昔ながらの暮らしの知恵は、まだまだいっぱいあるはずです。
"物はお金を出して買う" が、日々の暮らしを支えている現代社会。
振り返るべきことがたくさんあるように思います。


         (二日目につづく)
[PR]
by pccj-kidsfamily | 2009-05-23 20:54 | *2009プログラムの報告

第1回 5月23日(土)、24日(日) 1泊2日
    春 「土ってなあに?」 

   内容:内容:田んぼ「田植え」/畑「ガーデンづくり」「堆肥づくり」
      粘土でつくろう植木鉢/野草をつかったごはん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「土ってなんだろう」
赤い土、黒い土、腐葉土(ふようど)、粘土、泥土...
土っていろいろ。

いろんな土をみてみよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

*5月の田んぼプログラムは、「田植え(たうえ)」をします

4月30日 種まき

去年収穫した種籾をまきました。
これから1ヶ月ほどで、田植えができる苗に成長します。
b0131724_1163230.jpg



5月11日 代かき

田んぼの代かきをしました。
とろとろ土になって、いよいよ田植えができる水田になりました。
b0131724_22463579.jpg

芽がでてきました。田植えまであと2週間。大きくな〜れ。
b0131724_2247216.jpg

水田になり、シュレーゲルアオガエルくんがやってきました。
コロコロ... かわいい声で鳴いています。
b0131724_22473750.jpg


[PR]
by pccj-kidsfamily | 2009-05-11 21:13 | *プログラム日程・内容

b0131724_0143482.jpg


b0131724_0154829.jpg



A4横版3つ折りの両面のフライヤーです。

フライヤーを置かせていただいているところ

・シャロムヒュッテ(長野・安曇野)
・カフェスロー さん(東京・国分寺)
・環境パートナーシッププラザ(東京・表参道)
・しみず さん(神奈川・藤野)
・Shuさん(神奈川・藤野)
・篠原の里(神奈川・藤野)
・木もれ陽亭 さん(神奈川・葉山)
・People Tree ピープル・ツリー(東京・表参道店)
・つぶつぶカフェ(東京)


・パーマカルチャーセンタージャパンにも、もちろんあります。
[PR]
by pccj-kidsfamily | 2009-05-07 20:13 | *プログラム日程・内容